オンラインゲーム メイプルストーリーの中で自由気ままに暮らしている、黒崎のブログです。暇ならどうぞ見てってくだせぇ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばっぱー。黒です。
ということで、みなさん明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
なんだかんだあって、あっという間に年明けました。早いですな。
そんな年明けの瞬間は、とりあえずメール送って受け取ってました。えぇ、普通です。
結局寝たの2時くらいになってしまいましたが。いいんですよ、お正月だし。
といっても、ここ3日間はわりと忙しい日々でした。
元日は家族・いとこでじいちゃんばあちゃんの家で誕生日会
2日目は親父の実家のお食事会
3日目はあの人の実家にお呼ばれすることになるというね。3日目はまさかの展開でしたが。
そのあと、帰ってきて「だから早く帰ってこいって言ったのに・・・。」と呆れられ怒られた。
いいんです、別に。少しでもそこに居たかったんですから・・・。  ゴホン

それにしても、昨年は大変でした。何せ受験生でしたからね。
もう遊んでなんていられない。ひたすら勉強勉強。・・・・・・したっけなー。あんまり記憶がない。
まぁ過ぎたことはいいかwとりあえず大学生ではあるわけだし。
で、センターの日は吹雪というまさかの悪天候。交通の心配がありました。何とかなりましたが。
どうやら今年は国公立の大学が会場らしく、うちとしては「去年でよかった」とほっとしてます。
センターの問題的にはどうかはわかりませんが。もしかしたら今年のほうが簡単かもしれない。
というわけで、是非ともみなさんには失敗してほしくないですね。受験生、がんば!

で、公立後期試験前日の日は宮城・福島大震災。大パニックですよ。そんな中俺は秋葉原で買い物。
ア○メイトでちょうど買い物し終わって建物から出てきた瞬間に地震ですからね。
もう怖い怖い。といいつつ、平然とした顔で道を歩く俺。
店から出てきた女子集団につぶされる俺。あの時もうちょっと感触楽しめばよかっtゲフン
で、店から出てきたメイドさんを携帯でぱしゃ。駅へと向かい、家族を探す。
その後、駅の液晶画面で東北地方で地震が起きたことを知り、血の気が引く。
なぜなら、あの人が岩手に向かってるから。だが、携帯の回線が混み合い連絡取れず。
仕方なくタクシーで予約してたホテルへと向かい、ロビーには帰宅困難者であふれかえる。
そこで、テレビを見て衝撃の映像を目の当たりにする。津波が家を、建物を押し流していく光景。
信じられなかった。まさか、そこまで大きい地震だとは思わなかったから。
そうして事の重大さに気づき、必死に連絡を取ろうと外に出て電波のいいところを探しメールを送る。
無事であることを祈りながら、数十分待った。返事が来た。無事でいてくれた。
あの時本当に安心した。無事じゃなかったら、俺は生きていけなかったと思う。
とりあえず、安堵し連絡を取り続け、ホテルの部屋に入るころにはあたりは暗く、疲れ切っていた。
ホテル側が用意した、少しばかりの夕食を済ませ、テレビで情報を聞きながら、就寝。
その間も、部屋がキシキシと音を立てながら揺れている状況。しかし、試験があるのに寝ないのはだめだということで何とかして眠り、翌朝は、前日ホテルについてから母親が「コンビニで朝ご飯を買っておいたほうがいい」という指示を受けて姉と買いに行って買っておいたおにぎりなどを食べる。
そうして、受験会場へと向かい、その間も余震が続く。試験が始まっても余震が続く。
終わったころにはどっと疲れが襲ってきた。もう気力がないに等しかった。
そして、お昼はホテルの近くの喫茶店でいとこたちが駆けつけてくれた。一緒にサンドイッチなどを食べた。
どうやら新幹線が動くことがわかり、駅へと向かう。運よく乗れた新幹線は震災後に初めて地元へと向かう1期の電車だった。
無事帰宅できた時はうれしかった。もうだめかと思った。ここまで、1回の地震でひどくなるもんだと悟った。
俺たちは忘れてはいけない。あの日、日本で何があったかを。次の世代へと語っていかなければならない。
それが、被災地の人間ではないにしても、ありのままのあの時の日本を語っていくことが必要だと思った。

とまぁ、たぶんメインは震災でしょう。あとは、大学入学、合唱部に入部、合宿(という名の飲み会3連日)、車の免許、実習・レポート、一人暮らし・・・etc
大事な部分が抜けている? 何の話か俺にはわからない。 えぇ、何もなかったですとも。
ここで語る必要もないじゃない、人間だもの(イミフ


で、いまさらながら思うんですが、俺は小説を書き続ける必要があるのか疑問に思う。
結局なんだかんだでこうなってるわけですから、書くこともないんじゃないかと思うけど。
まぁ、みんなの反応見てから考えよう。


というわけで、みなさん今年はいい年であるといいですなー。ばいにーー☆
スポンサーサイト

【2012/01/04 01:47】 | 日記
トラックバック(0) |


闇さん
地震が起きた時「蛍光灯割れなきゃ良いな」とか思いつつテーブルの上に立って揺れる蛍光灯抑えてたわ。平常心が大事なのです。

小説書きあって今度見せ合うのだろう^q^少しずつ書いてくべし

返事
黒崎
闇黒奴s
なんて気楽なことをw平常心は大事でも、都会のあの人ごみじゃ誰だってパニくると思うぞ。

小説はブログに載せてる小説のほうで、この前話していたのではない。一応考えてはいるが、いまいち進み具合が進んでないのが現状だが。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。